« 2004-04-10 | トップページ | 2004-04-17 なるほど、「普通語」 »

2004-04-11 復習しながら

相原茂「発音の基礎から学ぶ中国語」は進み方がゆっくりなのが良い。
一つの単元で一つのことを重点的に習う。そして、初出のことについてはあまり徹底して掘り下げない。

しばらくすると復習がさりげなく出てくるようになる。新しいことを追うのに忙しくなって以前習ったところがおろそかになりかける頃合いを見計らっているようだ。


今日の疑問:
shu という音は sh を十分に発音してから u が鳴るのだろうか(英語のように)。
つまり、shu = sh + u なのだろうかということ。それとも shu の sh を出すときの口の形は u を予期して丸くなるのだろうか。相原の本でも王の本でも sh の練習は shi で行うようになっていて、他の母音と組み合わせるときにどうなるのかがはっきりしない。

加藤教授の記事によると中国語の子音は堅固で次に来る母音に影響されないということだが...。

|

« 2004-04-10 | トップページ | 2004-04-17 なるほど、「普通語」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/425658

この記事へのトラックバック一覧です: 2004-04-11 復習しながら:

« 2004-04-10 | トップページ | 2004-04-17 なるほど、「普通語」 »