« 2004-08-15 辞書 | トップページ | 2004-08-24 発音の説明 »

2004-08-22 もっと動こう

中国語を学習する日本人のサイト・blogを探していると、日本語を使う中国人のサイト・blogにも多く出会う。

どちらの場合も習った言語をどんどん使っている。うらやましい。来年あたりは私も、と思う。

会話と違って時間的な猶予があるから、辞書を調べたりして良い作文の練習になるだろう。

このblogにリンクを表示しておくので、ぜひ読んでみてはどうかと思う。

|

« 2004-08-15 辞書 | トップページ | 2004-08-24 発音の説明 »

コメント

こんばんは。こちらでははじめまして。
当ブログにコメント頂き、ありがとうございました。

初期段階から文法事項をきちんと分析されていて、素晴らしいですね。わたしはどうしてもこちらの方面が苦手なので、見習わせて頂きたいと思いました。

色いろ覚えることもまだまだ多いですが、お互い頑張りましょうね。

投稿: 阿沙 | 2004.08.22 21:23

Shiraさん、こんにちは。

私もHPを立ち上げてから、他のブログ等に連絡したりしたことは無かったのですが、Shiraさんのおっしゃるように、他のページに目を向けると世界が広がって、また、いい刺激になって勉強のモチベーションが上がりますよね。
私もShiraさんのページのリンクを手がかりに、視野を広げていきたいと思います。

投稿: ひろ君 | 2004.08.23 17:14

阿紗さん、こんにちは。
英語は(自分が使う範囲では)あまり不自由しないようになっていたので、中国語を学び始めるときには覚悟が必要でした。
「おそらく英語ほどは使えるようにならない」
「英語もずいぶんと長いこと学んで・使ってここまできた。中国語でこれを『もう一周』するのか」

でも、言葉の学習はそういう損得の計算だけではないように思うのです。

生まれたときから話している人がいないという「普通語」っていうのを学ぶのもおもしろいですね。でも、たしかにテレビやラジオでは普通語を話している...。

投稿: Shira | 2004.08.23 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/1251333

この記事へのトラックバック一覧です: 2004-08-22 もっと動こう:

« 2004-08-15 辞書 | トップページ | 2004-08-24 発音の説明 »