« 2004-08-28 もっと聞く | トップページ | 2004-08-31 なぜ発音 »

2004-08-30 NHK9月号

毎月18日に発売のNHKラジオ中国語講座のテキスト。このまえ買った9月号を開いたら遠藤教授の入門編が最終回だ。仕事・家事に忙しい初学者を念頭に置いて丁寧に進めると同時に、重要なことからしっかりと説明する方針はみごとなものだと思う。学習を楽しく続けてこられたのはこの講座のおかげかもしれない。

この場でNHKの企画者・編集者ならびに遠藤教授、容文育さん・沈宝慶さんにお礼を申し上げる(少し気が早いか)。

「これでおしまい」という記事を読むと、別れの切なさを感じる。

突然姿を現して消えていく「中国語発音道場」は遠藤教授の思いの発露だろうか。声を高くすると無気音がきれいに出ることや重・中・軽の強弱アクセントなど、他の本に出ていることがきちんと説明されている。興味を持った学習者はどんどんと進んでいってほしいというはなむけの記事だと受け取ろう。


|

« 2004-08-28 もっと聞く | トップページ | 2004-08-31 なぜ発音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/1317861

この記事へのトラックバック一覧です: 2004-08-30 NHK9月号:

« 2004-08-28 もっと聞く | トップページ | 2004-08-31 なぜ発音 »