« 2004-10-28 口を開けて(2) | トップページ | 2004-11-07 発音を習うには »

2004-10-30 口を開けて(3)

発音の基礎を確認しはじめたら、いろいろと出てくる。

NHKラジオ中国語講座応用編2004-04月第7課に「这个颜色有点儿淡了」という箇所がある。CD録音ではこの部分がかなり速い。同じくらいの早さで口に出して録音してみると、yanse の yan が日本語の「ヤン」に近くなっていた。手本ではどんなに速くても「イェン」だ。


速さに注意して聞くと、速い中にも微妙な間合いがある。一息で言う箇所に演奏記号「スラー」を書き入れてみたらなかなか具合が良い。ちょっとした区切りには息継ぎの印「v」を入れるのも良さそうだ。

|

« 2004-10-28 口を開けて(2) | トップページ | 2004-11-07 発音を習うには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/1819644

この記事へのトラックバック一覧です: 2004-10-30 口を開けて(3):

« 2004-10-28 口を開けて(2) | トップページ | 2004-11-07 発音を習うには »