« 2005-01-16 声を大事に | トップページ | 2005-01-29 強勢 »

2005-01-23 抑揚

修訂新中国語の第14課を終えようとしている。

どの課でも一度は自分の声を録音して手本と聞き比べている。いろいろと気づく点があるので読者のみなさんにも強くおすすめしたい。初学者にとってだけではなく、自由に中国語を使えるような人にとっても必ず発見があるだろう。

昨日・今日の発見その1「間合い」
どのような言葉でも一本調子で話されることはない。日本語でも英語でも意味によってつながって発音すべき場所と一瞬の間を入れるべきところとがある。

修訂新中国語の附属CDで顕著なのは、文頭に置かれた時や場所を表す語の後にかなり明確な間があることだ。
今天我去阅览室。
晚上你做什么?
这儿有中文杂志。
といった例文の「今天」・「晚上」・「这儿」の後にはっきりとした間がある。

昨日・今日の発見その2「一声の連続」

第一声が連続するときには前後の音の高さがはっきりと違う。強く発音するほうが高いようだ。
・「今天」 では 高→低 
・「这些都是日文杂志」の「些都」の部分では 低→高 

意味のうえで強く発音するところは音も高いのだろうか。

|

« 2005-01-16 声を大事に | トップページ | 2005-01-29 強勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/2667344

この記事へのトラックバック一覧です: 2005-01-23 抑揚:

« 2005-01-16 声を大事に | トップページ | 2005-01-29 強勢 »