« 2005-04-29 同学们 | トップページ | 2005-04-30 a の音 »

2005-04-30 聞き取りの練習

聞き取りの練習方法について考え込んでいる。

次のどちらの方法をとるべきか。

1.音声面の訓練にも初級者向けの教材だけでよい。
2.音声面については、中国人が普通に話す速度に慣れておいたほうがよい。

1.について:
語彙・文法の学習が進んでいない状態(文脈による理解ができない状態)で標準速度の音を聞くことには無理がある。音だけ聞き取れる(一種のゲームのように)というのは現実的なのだろうか。

既知の表現・単語を学習者向けの速度で発音する教材を使って基礎を築くのが効果的ではないか。

2.について:
内容がわからなくても、自然な音のつながりを聞き取ることは可能ではないか。学習者向けのやや不自然なゆっくりとした発音に慣れてしまうと、通常の中国語を聞き取る妨げにならないだろうか。

聞いたときにわからなくて、原稿を見ると学習したことのある単語だったということは英語の学習でずいぶんと経験した。こういう状態は不自然というべきだろうか。

しばらくは試行錯誤することになると思う。

|

« 2005-04-29 同学们 | トップページ | 2005-04-30 a の音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/3916972

この記事へのトラックバック一覧です: 2005-04-30 聞き取りの練習:

« 2005-04-29 同学们 | トップページ | 2005-04-30 a の音 »