« 2006-01-08 自然な抑揚 | トップページ | 学習者の宝 »

2006-01-10 短く発音する語

哪天你没时间去食堂排队的话,也可以打电话订个盒饭,又快又方便。
これはなかなか難しかった。
1.「去食堂」の去と食との間が短い。つまり、去がとても短い。中国語では動詞と目的語との結びつきが強いようだ。
2.「也」は軽く短く発音される。「还有好多菜呢」の还もそうだ。一呼吸入れて「さて、次にはこんなこともあった」という続け方ではない。次に言うことがはっきりしている印象を受ける。

こういうところに意外と中国語が難しい要素が隠れている気がする。

|

« 2006-01-08 自然な抑揚 | トップページ | 学習者の宝 »

コメント

こんにちは、Shiraさん。本当にShiraさんの耳には感服させられます。ご指摘の「短い」とか「軽く短く」というのは日本人にとって本当に難しく、特に自由に会話しているときは顕著に現れてしまいます。NHKの中国語ニュースで日本人が原稿を読むとすぐに分かりますが、それは全ての漢字の四声を均等に発音してたり、不自然なところで一呼吸入れたりするからです。これは中国人にとっては「日本訛」となって聞こえるはずです。語学のプロでもそうですから、この要素は相当難しいと言えると思います。

投稿: shrimp | 2006.01.11 03:35

shrimpさん、書き込みありがとうございます。

なんだか細かいことばかり書いているような気もするので、shrimpさんのような方に励まされるとうれしいですね。

「日本訛り」で私が話すようになるのは間違いないのですが(程度の差はあれ)、やりとりに問題あるほどでは困ると思っています。はじめのうちに用心深く学習しているのはそのためなんです。

あと、自然な発話に慣れておくと聞き取り能力のためにもいいんじゃないかと思っています。中国語でも英語でも、外国語を使っている人の多くは自分の聴解能力が不足してると感じているようですね。

投稿: Shira | 2006.01.11 08:15

Shiraさん、こんにちは。

中国語は英語のようにリダクションがあるのかな、といつも思っていましたが、この2年間ではそういう例がみつかりませんでした。

そのかわり、Shiraさんのご指摘のように、軽く短く、ほとんど聞き取れないような音がでてきたりして、難しいわ・・と頭をかかえています。
本添付のCDにはないけれど、普通の会話やインタビューでは、続出ですものね。
丁寧に大量に音を聴いたり、真似たりしないといけませんね。^_^;

投稿: ぺりお | 2006.01.11 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/8098921

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-01-10 短く発音する語:

« 2006-01-08 自然な抑揚 | トップページ | 学習者の宝 »