« 2006-01-29 良い教材に当たったようだ | トップページ | 2006-02-01 わたり音 »

2006-01-29 置き換え練習

初级汉语口语提高篇を使った練習は、いままで本文丸覚えを中心にしてきた。

  1. 本文を見ないでピンインで書き取り、答え合わせをして音の思い違いを矯正する。
  2. 本文の意味のひとかたまり(一文が短ければその文)を数十回から百回ほど聞く。
  3. 録音のすぐ後について自分で口に出せるようにする。
    このときには文の頭からだけではなく、後半からも練習すると効果的。
      例:为了实现我的梦想,从现在起,就要做好准备。
      まず「就要做好准备」を言えるようにしておくと、文頭から言う練習のときに落ち着いて取り組める。
  4. 本文を自分で暗誦する。内容がわかっていると楽に出てくるものだ。
  5. 自分の暗誦を録音して手本と比べる。

平行して辞書で漢字一文字ずつの意味をしっかりととらえておく。

暗誦の秘訣は決してつっかえないことだ。ひっかかる箇所は同じ方法で練習しても何度もひっかかるだけで、悪い癖を強化する。難しいところはリズムや区切りを変えて練習して通過する。とにかく練習を難しくしてはいけない

教科書には置き換え練習も載っているので、これからは自分で文章を組み立てる練習もしようかと考えている。中国語教室で教師に会話の相手になってもらうと有効だろうから、わがままをきいてくれる教室を探してみるのもいいかもしれない。

|

« 2006-01-29 良い教材に当たったようだ | トップページ | 2006-02-01 わたり音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/8404583

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-01-29 置き換え練習:

« 2006-01-29 良い教材に当たったようだ | トップページ | 2006-02-01 わたり音 »