« 2006-09-03 予想が外れる | トップページ | 2006-09-10 発音は直せる »

2006-09-07 普通語

普通語三題

ニューズウィーク日本語版2006-9・13号によると、中華人民共和国内で普通語を使えない人が全人口の40%ほどもいるという(正確な数字は当該雑誌が手元にないため不明)。

私はむしろ6割の人が普通語で意思疎通できるのは大変なことだと感じる。

品川区五反田の中国料理店では7人ほどもいる従業員全員が母語を中国語とする人だ。少々驚いたことに、普通語あるいはそれに近い発音でやりとりしている。西安料理の店だが、かの地の人たちはこのような発音で話しているのだろうか。

五反田駅近くの喫茶店の接客係は2人とも中国人留学生と見られる人だった。教材CDで聞くような中国語で雑談をしている。思わず聞き耳を立ててしまう。

職場近くの中国料理店では中国語であることがすぐにはわからない方言で話すので、今日の体験は少し不思議だった。

|

« 2006-09-03 予想が外れる | トップページ | 2006-09-10 発音は直せる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/11801652

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-09-07 普通語:

« 2006-09-03 予想が外れる | トップページ | 2006-09-10 発音は直せる »