« 良質の教材は常に生まれる | トップページ | 2006-10-08 もう少し時間をかけねば »

2006-09-30 東方書店

東京都千代田区神田神保町にある「東方書店」は楽しい書店だ。
中国の書店に行ってしまったほうが手っ取り早いかもしれないが、首都圏に用事があるならぜひ立ち寄ってみたらどうかと思う。

外国語を学習するときの大きな主題「相互理解」に欠かせない良質な図書がある。あまりに本の数が多くて途方にくれてしまう中国大都市の書店と違って、日本人の目で選択した品揃えであることにも意味があると思う。

中国で使われている中国語の学習書も置いてある。新しい教科書はまず中国語版や英語版で出るので、日本語版が出回っている教科書はずいぶんと旧態依然に見えてしまう。

良い教材にめぐり合いたかったら、中国に留学するか、中国の教材に詳しい学校に通うべきだとしみじみ感じた。

|

« 良質の教材は常に生まれる | トップページ | 2006-10-08 もう少し時間をかけねば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/12097375

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-09-30 東方書店:

« 良質の教材は常に生まれる | トップページ | 2006-10-08 もう少し時間をかけねば »