« 2007-12-02 英語・中国語 | トップページ | 2007-12-16 目は大事に »

2007-12-05 離れてわかるありがたさ

出張で中国語の学習ができない日が続きました。少し久しぶりに録音を聞いたりニュース原稿を読んだりしましたが、数日離れていただけならそれほど退行しないものですね。

毎日学習が続くと「大変だな...」と思わないこともないのですが、勉強できない日が続くと学習できる時間はしみじみありがたいことだと思います。


会議で感じたこと:
私が普通語を話しても会議参加者は不思議な顔もしないしほめてもくれません。茶碗持って箸でメシ食う人間は中国語話して当然!というところでしょうか。中国系マレーシアの人は普通語・広東語・親の故郷の中国語と、中国語だけで三通り。これに英語も使います。
「五種類くらい話せるのは普通かなー」
と言ってました...。

最近は東南アジアでも日本食が日常のものになりつつあるようで(日本にある「中華料理」のように)、和定食にも抵抗がなかったのが私には新鮮でした。ベトナムから来た人は
「焼き魚定食(サケ)」
が大好きとのこと。今度来日したら気軽な居酒屋で一騒ぎできそうで楽しみです。

|

« 2007-12-02 英語・中国語 | トップページ | 2007-12-16 目は大事に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/17281566

この記事へのトラックバック一覧です: 2007-12-05 離れてわかるありがたさ:

« 2007-12-02 英語・中国語 | トップページ | 2007-12-16 目は大事に »