« 2008-09-27 ほら、あれだよ、あれ | トップページ | 2008-10-05 発想の違う言語 »

2008-10-04 カフェで勉強

カフェ勉三題:

勤務先の事務所が電車の駅で一つ分移転しました。朝勉で長い間お世話になったドトールともお別れです。このドトールは店内完全分煙(仕切り扉あり)、低いテーブル席ありと、とてもありがたい場所でした。

こんどの駅前にはカフェ・ベローチェがあります。ここも1階は禁煙、2階が喫煙で安心です。テーブル席もいい感じです。ただ、ここのコーヒーを飲むと「ドトールのコーヒーはおいしかったなー」と思いますね。ドトールは 180円 → 200円 に値上げしたとき、コーヒーの質も高めたような気がします。良いコーヒーの目印たる「すっきりした香り」がするんです。値上げによる客離れを防ごうとしたのでしょうか。ひょっとしてそのうち原価を落とすかもしれません...(すべて私の勝手な想像です)。

一杯の珈琲にコーヒー豆 8g を使うとすると、25杯で 200g です。一杯 20円の値上げのうち 5円をコーヒー豆代に回すと 200g あたり 125円の予算増。これは大きいですね。ドトールの「ブレンド」に使うコーヒー豆は 200g あたり 300円台位ではないかと思いますので、125円も増額したら相当品質が向上します。

ベローチェももう少し良い原料を使ってほしいと思います。原料費に回すのだったら 20円くらいの値上げは歓迎ですが...。

今日は用事があり、いつもと違う方面にお出かけです。そして、いつもと違うコメダ珈琲店でひと休み。

店名は同じでも、店内の配置は少し違うのですね。大テーブル席は厨房の近くで店員の出入りがちょっとうるさそうです。ボックス席に座ってみます。中級漢語口語を少し復習。

あ、しまった。いつも地元のコメダで大テーブル席に座る理由を忘れていました。ボックス席は椅子もテーブルも床に固定なんですね。学習するにはちょっと間隔が広すぎる...。

店は違ってもコーヒーは例の「コメダテイスト」です。私はちょっと苦手ですね。広々としたテーブル、ゆったりした座席はありがたいのですが。コメダでドトールのコーヒー(出来の良いときの)が出てくるとうれしいなあ...。

最近ちょっとびっくりしたのがマクドナルドのコーヒー。なみなみと注いであってあの値段。そしてけっこう飲める。コーヒー専業店もうかうかしていられないと思います。


注:コーヒーはすべて一番安いブレンドをホット・ブラックで評価しています。
----------------------------------------
今日の一曲 The Carpenters で Solitair
この声の持ち主が 33歳で世を去ったとは...。

|

« 2008-09-27 ほら、あれだよ、あれ | トップページ | 2008-10-05 発想の違う言語 »

コメント

最近、Shiraさんの「今日の1曲」が楽しみです♪
趣味が似てるわ~とひとりで喜んでおります。

ちなみに私の今日の1曲は、The Doobie BrothersのLong Train Runnin’です。これ聞くとなぜかテンション上がるんですよね~

投稿: Marie | 2008.10.05 14:31

Marieさん、こんにちは!

今日の一曲に目を留めていただいてありがとうございます。次はどの曲にしようかなとメモを取るのが記事を書くときのささやかな楽しみになります...。

Long Train Running、さっそく聞いてみました。ああ、あの曲だ~。こうして題名と音楽とが結びついていくのですね。

投稿: Shira | 2008.10.05 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/42685339

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-10-04 カフェで勉強:

« 2008-09-27 ほら、あれだよ、あれ | トップページ | 2008-10-05 発想の違う言語 »