« 2009-02-12 とにかく母語の影響 | トップページ | 2009-03-01 最近の学習方法 »

2009-02-21 暗唱大作戦

学習仲間の皆さん、こんにちは。

毎週土曜夕方の中国語教室通いも定例行事となって、横浜駅の改札口を出るたびに
「もう土曜か...」
と感じます。一週間が早く過ぎるということは、一ヶ月も、一年も早く過ぎるということなのでしょうね。

「中級漢語口語 1」の一つの単元を数十回~百回以上聞く練習を続けています。第11課・12課を終え、第13課では暗唱もしてみました。

登場人物は王峰 Wang Feng と玛丽 Marie との二人です。まず Marie 役を憶えて、教師に Wang Feng 役をお願いしました。

これは楽しいですね。受講生相互の練習と違って教師が相手ですから、臨場感が違う。自分の部分を言い終わった瞬間に流れるような完璧な発音で表現豊かに相手の話が入ってきます。「ああ、会話だなー」と感激します。このようにして使っても「中級漢語口語」の内容はとても自然に聞こえるので、安心して使える教材だと思います。

来週には Wang Feng 役を暗唱してみようと思います。

不安なく暗唱できるようにすると、文章をいっしょうけんめいに追いかける必要がなくなって
「(言語となる前の)言いたいこと → 中国語」
の変換過程を感じ取ることができるような気がします。

エッセイ集「小点心」も毎回2編ずつ進むので、全35編のうち16まで進みました。月~金の出勤前「朝のカフェ勉」で練習するのですが、そのときに以前の分も復習しています。たとえば、課題13・14を用意するときには以前の課題5もいっしょに読む、という具合です。復習すると、最初に読んだときに気づかなかったことをけっこう見つけますね。表現を発信にも使えるようにするには復習が必要だと感じます。

----------------------------------------
今日の一曲は The Village Stompers で Washington Square です。途中のホーンセクション、底抜けの悲しさ...。

|

« 2009-02-12 とにかく母語の影響 | トップページ | 2009-03-01 最近の学習方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/44134844

この記事へのトラックバック一覧です: 2009-02-21 暗唱大作戦:

« 2009-02-12 とにかく母語の影響 | トップページ | 2009-03-01 最近の学習方法 »