« 2009-03-01 最近の学習方法 | トップページ | 2009-03-04 Eee PC 901 レビュー »

2009-03-03 モバイル学習マシンを仕立てる

持ち運べるメール機が必要になったので、生まれて初めてノートPCを買いました。どうせ持ち運ぶなら、カフェ勉にも使いましょうか...。

目的がメール・ちょっとした調べ物・中国語作文(ワープロ)・中国語入力/辞書なので、処理能力はあまり必要ではないですね。価格・重さ・電池の持ちで選べばいいでしょう。

そこで候補として急浮上したのが Netbook と呼ばれる一種の機能限定コンピュータです。中央処理装置に一般的な Intel Core 2 Duo や Celeron ではなく、Atom といった廉価版を使っています。画像・動画の編集などには使えませんが、私の用途では十分ですね。魅力的なのは価格で、5万円あたりが中心価格帯です。

今回選んだのは Netbook を日本に広めた台湾 ASUSTeK 社の主力商品 Eee PC 901 です。重量は 1,100g と、lenovo X200s や Panasonic Let'snote R シリーズといった高級機と同じくらいなのですが、1回の充電で5~6時間の動作と低価格が魅力的です(価格が 1/4 ですから...)。

本体が小さいため、けっこう重く感じます。Let'snote などを手に取ったときの「わ、軽い...」という印象はありません。

Eee PC 901 には光学ドライブ(CD-ROMやDVDドライブ)がないので、インストールには他のコンピュータとネットワーク接続が便利です。無線LAN親機が 6,000円程度ですので、家庭内無線LANを設定しました(Eee PC 901 は無線LAN機能内蔵)。線がないと快適ですね...。

中国語統合ソフトウェア Chinese Writer 9 をインストールしましたが、処理速度が比較にならないほど大きい Pentium4 2.4GHz のデスクトップ機と同じ速度で動きます。このソフトウェアは軽いのですね。マイクロソフト・ワードは利用権料が高いので、Netbook に入っていた StarSuite の Writer に中国語を入力してみました。こちらも快適です。立派な中国語お勉強マシンになりました。

StarSuite(StarOffice)は利用権無料とは思えない仕上がりで、ちょっと感動です。

今回 Chinese Writer 9 のインストールにあたっては、非力なPCからは不要のフォントを減らすとよい旨rororoさんから貴重な助言をいただき、カスタムインストールでピンイン付きフォント等をばっさり切り捨て、速度向上・記憶域縮小ができました。ありがとうございます。

|

« 2009-03-01 最近の学習方法 | トップページ | 2009-03-04 Eee PC 901 レビュー »

コメント

Lingoesも便利ですよ。オフラインでも使えますし、重くはないです。S/W本体は10MB以下で、辞書を25個インストールしても、合計125MBでした。常駐ソフトが起動しますが、邪魔な場合は切ってしまえばいいかと思います。

投稿: chstd | 2009.03.03 21:12

chstdさん、こんにちは。
一連のソフトウェア研究、興味深く見ていましたよ。キー操作を自動化することによる省力化もばかにならないですね。

おすすめの popup 型も試してみたいと思います。何でも「ギガ」のご時世なので、「メガ」単位なら安心...。

投稿: Shira | 2009.03.03 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/44230814

この記事へのトラックバック一覧です: 2009-03-03 モバイル学習マシンを仕立てる:

« 2009-03-01 最近の学習方法 | トップページ | 2009-03-04 Eee PC 901 レビュー »