« 2009-07-19 放っておいては治らない | トップページ | 2009-07-26 あれかこれか、じゃなくて、あれもこれも »

2009-07-26 慣れる

外国語を使うって、利き手じゃないほうの手を使うのに似てると思います。
「なんでこんなに自由にならないのか?」

私の場合、利き手は右です。数年前に思い立って日常の動作でいくつか左右を入れ替えてみました。

難しかった順で並べると
1.電気ひげそり・・・いまでも急いでいると右手に持ち替えちゃいます
2.はみがき・・・2年ほどかかりました。今では左右完全に入れ替え可能 (^^)
3.ズボンのベルト・・・意外に頑固でした
4.コンピュータのマウスやタッチパッド・・・これは楽勝!数日で慣れます

仕事場ではコンピュータ2台を使っているんですが、左のコンピュータを左手、右のコンピュータを右手でごく自然に操作しています。

初めて数日のうちはフラストレーションが山積みです。
「こんなことで、使えるようになるんだろうか」
と思ったりしました。

でも、続けているとだんだんとできてくるんですね。人間の柔軟さ(いいかげんさ)には驚きます。

こんな経験があるから、明るく元気に外国語の学習が続いているのかもしれません。なあに、しっかり練習すれば、きっとできるようになる...。

|

« 2009-07-19 放っておいては治らない | トップページ | 2009-07-26 あれかこれか、じゃなくて、あれもこれも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/45749033

この記事へのトラックバック一覧です: 2009-07-26 慣れる:

« 2009-07-19 放っておいては治らない | トップページ | 2009-07-26 あれかこれか、じゃなくて、あれもこれも »