« 2009-12-23 お酒お休み中 | トップページ | 2009-12-26 仲間がいる »

2009-12-24 声調言語だなあ

HSKの解答方法を録音で説明するとき、アルファベットのABCDにもしっかり声調がありますね。私の持っている模擬試験の案内だと
A 一声
B 四声
C 一声
D 四声
と、規則正しく発音されています。

文字と声調とに対応があるのではなくて、同じ声調の連続を避けるという中国語の特性にも理由がありそうです。もっとも、単独でBの一文字が発音されるときも四声でした(統一の美を重んじた?)...。

|

« 2009-12-23 お酒お休み中 | トップページ | 2009-12-26 仲間がいる »

コメント

私はCRIを聞いてて気づいたのですが,“统一”の“一”の声調が1声でなく4声でした。空耳かなぁ…?

投稿: Saito | 2009.12.24 20:24

はじめまして(*゚▽゚)ノ
書き込みは初めてですが、
ずっと前からのShiraさんのファンです。
緻密な勉強法はとても参考になります。
勝手ながらリンクさせていただきました。

投稿: team aoi | 2009.12.25 10:14

気づきませんでした!模擬試験をもっているので、一度聞いてみます。ここ数日、職場の関西空港には香港からの観光客が沢山きます。臨時便も到着していますので、かなりの来日者のようです。概して彼等の普通語は下手ですね。今日は香港人を接客していると、『中国人か?』と尋ねられたので『そうだ』と答えると、『どこの出身だ?』と聞き返されました

投稿: やす | 2009.12.25 23:31

team aoiさん、こんにちは。

ブログを書いていると、ときどきびっくりするような出会いがありますが、今回もそんな思いでした。

team aoi さんのブログの記事
「中国語教師は模範を示してはいけない!?」(2009-12-19)
http://aoi1105.blog14.fc2.com/blog-entry-100.html
は、私が英語の発音練習を手伝うときにいつも
「極端を試してください。120を知らないと100にたどりつけませんよ」
と言ってることに通ずると思いました。

中国語学校の様々な課題(問題点)についての記事もとても参考になりますね。

投稿: Shira | 2009.12.26 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/47101322

この記事へのトラックバック一覧です: 2009-12-24 声調言語だなあ:

« 2009-12-23 お酒お休み中 | トップページ | 2009-12-26 仲間がいる »