« 2010-01-12 勉強は気分だ! | トップページ | 2010-01-14 英語の学習について »

2010-01-13 C.TEST 申し込みました

C.TEST A-D レベル試験の申し込みをしました。実施は 2010年 3月 21日(日)です。引き続き C.TEST 会話試験も受けたいですね(受験料特典があるようですし)。

だいたい同時期に
・TECC
・HSK初中等
・C.TEST
の三種類を受験することで、試験相互の(私の場合の)相関もある程度わかると思います。

相当高い中国語運用能力も測定する試験のようなので、私の歯が立たない問題も多く出題されると思います。そういった問題はさっさとパスして心の動揺を抑え、わかる問題を落とさずに回答したいですね。できない問題が出題されるものなのだと割り切っておきましょう。


試験対策はいつものとおり、出題形式を知っておくことです。点数を伸ばすための準備は不要だと思います。

私の受験の目的は
× 得点を高くすること
ではなく、
○ 現状の「snapshot(記録写真)」を得ること
ですので。

まったく準備しないと解答方法でまごついて本来の成績が出ないかもしれません(経験あり)ので、最低限の準備は必要ですね。

高得点で何か良いことがあるのなら徹底的に要領良く得点することにも意味があるでしょうけど、私の場合にはとりあえずその必要がありません...。

|

« 2010-01-12 勉強は気分だ! | トップページ | 2010-01-14 英語の学習について »

コメント

私も試験を受ける主目的はShiraさんと同じく自分のレベル確認のためで、副目的に学習のメリハリと利用してます。
受けたうえで言うのはわかるけど、受けてないのに批評する人は実力が公開されるのを怖れてるのでしょうね。(^^;

投稿: Saito | 2010.01.14 01:39

お、受験されるんですね!(私はまだ検討中です)
C.TESTは基本的にHSKに似た形式の試験ですが、さらに問題のバリエーションが多く(聴写、間違い探し、フレーズの穴埋め等)、中国語脳をフルに使わされる感じです。

ご存じだと思いますが、公式サイトからサンプル問題がダウンロードできます。

投稿: sugi | 2010.01.20 01:17

Saitoさん、こんにちは。
なんというか、学習者は試験が好きで、だいぶ雇用と天下り先を創造しているのではないかといぶかっています...。

sugiさん、実は sugi さんと marie さんとのブログ記事で受験を決心したのですよ。インタビュー試験の形式もなかなかがんばって標準化しているようですし...。

投稿: Shira | 2010.01.20 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/47283136

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-01-13 C.TEST 申し込みました:

« 2010-01-12 勉強は気分だ! | トップページ | 2010-01-14 英語の学習について »