« 2010-02-27 自主トレ後の息抜き | トップページ | 2010-02-28 ドトールの伏兵 »

2010-02-27 学習中

学習法は常に見直そうと思っていますが、今は手持ちの教材に地道に取り組む時期になっています。

「中级汉语口语 2」は全18課のうち13課まで来ました。残りのページ数が少なくなってくるとなんだかうれしいですね。ああ、ここまて来たか...と思います。

いまのところ気に入っている使い方は:
1.通勤電車で聞く。知らない語はその場で電子辞書で調べる。
2.何回か通して聞く。
3.数秒の短めの一節を自動繰り返し再生にして、手本にかぶせて発話する(その部分を記憶する必要があります)。
4.自動再生を止めて自分だけで言ってみる。
5.課の最後までできたら、3・4を数回繰り返す。
6.本文、語句解説、練習問題を日本語に訳して印刷する。(注)
7.日本語から原文を再現する。一つの課が終わったら音読する。
8.7を数回繰り返す。
(注 この教材には日本語訳や日本語解説がありません)

1~5は通勤途上の歩き・電車で取り組んでいます。6だけはコンピュータが必要なので、自宅かテーブルの広い郊外型のカフェですね。7は勤務先近くのカフェで朝にしています(音読で声を十分に使いたいときには自宅)。

3での区切りはかなり短く(一つの文を分けるときも多い)、話の流れを記憶することはしていません。

かなり「出歩き学習法」になっていますね...。

日本語から原文を再生するのはけっこう楽しい作業です。補語や時間量、譲歩や仮定の表現といった中国語特有の部分を意識できる機会になるように思います。日本語にするときにときどき思い切って自分が日常使う表現(逐語訳とはかけ離れる)にしてみると、復元するときの気づきもさまざまです。

|

« 2010-02-27 自主トレ後の息抜き | トップページ | 2010-02-28 ドトールの伏兵 »

コメント

こんにちは。
教科書かなりやりこまれてますね。
私も影響されて勉強計画立てました。
本もなるべく同じ本を繰り替えそうと思います。happy01

投稿: april | 2010.02.27 20:28

こんにちは。
「マクド」学習いかがですか?

本の使い方ですけど、ちょっと変えてみるとけっこう学習の感触が違ったりして、人間っておもしろいなと改めて感じます。

さんざん聞いて繰り返して和訳して中訳した本文でも、最後に音読すると気づく点があったり...。

投稿: Shira | 2010.02.27 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/47677873

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-02-27 学習中:

« 2010-02-27 自主トレ後の息抜き | トップページ | 2010-02-28 ドトールの伏兵 »