« 2010-04-16 東京学習会のご案内 | トップページ | 2010-04-21 C.TEST 結果が来ました(郵送) »

2010-04-20 English Pronunciation in Use

発音の「小工事」をしていたら、思いの外大工事になってしまいました。

やはり時と共に音に対する感覚も変化し、さらに、自分の発声器官がどう働いているかについての認識も変わっていきますね。

「ここで終わり」
ということはないようです。

かといって、私の姿勢は
「いつまでも、いつでも、日々苦労して精進しろ」
というものではありません。自然に気づくことがあるから、そうしたことには十分に耳を澄まし、心も澄ましてみるとヨイことがあるかも。そういうときには楽しんで取り組んでみようというのが好きです。

自分の口の中や舌の使い方の「探検」をしていたら、なんだか英語の音も練習したくなりました。以前買ってあった English Pronunciation in Use (Cambridge University Press) をちょっと見てみたらいろいろと発見が...。買ったときに私は何を見ていたんでしょうね。

中国語にもこのような良い教材が欲しいところです。録音の質がとても良いし、練習させる方法(音の組み合わせ)が巧みです。北京大学や北京語言大学あたりならやってくれそうなのですが...。

|

« 2010-04-16 東京学習会のご案内 | トップページ | 2010-04-21 C.TEST 結果が来ました(郵送) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/48140238

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-04-20 English Pronunciation in Use:

« 2010-04-16 東京学習会のご案内 | トップページ | 2010-04-21 C.TEST 結果が来ました(郵送) »