« 2010-05-03 クリリンさんに会った! | トップページ | 2010-05-05 良い発音を支える発声 »

2010-05-03 できてしまえば...

日本人学習者が英語の発音を学習するときの課題は実に多いのですが、その中でも発声方法(音の響き)はなかなかやっかいで、私は今まで確かな手応えを感じることができませんでした。


ところが、不思議なことに今日になって突然はっきりと英語向けの音が出てくるようになりました。天気が良いからでしょうか...。良く共鳴した、一種「ミンミンした声」です。音域を少し低くしてみるとなかなかヨイ感じですね。録音して聞いてもいままでとはっきり違います。歳をとると筋肉痛が出るのも遅くなるといいますが、練習の結果が出るのも遅くなるようです...。

こういこうことって、鉄棒のさかあがりみたいなもので、できてしまうとなぜできなかったのかがよくわからないものですね。


標準的な教材「English Pronunciation in Use」(Mark Hancock, Cambridge University Press, 2003)は数年前に買ってあったのですが、中国語の学習で手一杯で放置してありました。この数日で集中して取り組んだのが良かったのでしょうか。

中国語の発音練習をしてきたことで音声に対する自分の意識が変わってきたので、英語の発音にとりかかるなら今だ!と思ったのが良かったようです。

|

« 2010-05-03 クリリンさんに会った! | トップページ | 2010-05-05 良い発音を支える発声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/48258771

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-05-03 できてしまえば...:

« 2010-05-03 クリリンさんに会った! | トップページ | 2010-05-05 良い発音を支える発声 »