« 2010-06-23 やっぱり気になる数量詞(1) | トップページ | 2010-06-25 学習の方法 »

2010-06-23 やっぱり気になる数量詞(2)

それとも、中国語の数量詞はもっと「ユルイ」のでしょうか。

日本語みたいに...。

1.男がやって来た
2.一人の男がやって来た
3.男が一人やって来た

日本語を学習している中国人が上記1~3の違いについて小一時間問い詰めたら、私には納得いく答えはたぶん提供できないと思います。

以前に大勢で来たが今回は一人だったというのなら3ですね。以前に女と男とで来たことがあり、今回は男だけだったというときなら1か3。

でも、前提が何もない状態なら1~3のどれでも
「うーん、たいした違いはないよ」
と言ってしまいそうです。

|

« 2010-06-23 やっぱり気になる数量詞(1) | トップページ | 2010-06-25 学習の方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/48699865

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-06-23 やっぱり気になる数量詞(2):

« 2010-06-23 やっぱり気になる数量詞(1) | トップページ | 2010-06-25 学習の方法 »