« 2010-07-17 学習者リンク追加 | トップページ | 2010-07 自主トレ 朝9時クラス 参加者募集中 »

2010-07-18 本当だった

出かけた先で入った中国料理店。

ちょっと遅めの昼食なので、私の料理が出る頃には他の客がいなくなりました。

店の人が一人大きなボウルを客席に出してきました。餃子の餡ですね。数百枚はありそうな皮も持ってきました。

あざやかな手つきで包んでいきます。もう一人(姉か妹ではないでしょうか)との会話が聞こえてきます。
「あの子にも餃子包むの教えなきゃねー」

ちなみに「餃子を包むのを覚える」という箇所は「学包餃」とわずか三文字でした。

他の客がいないので、ちょっと声をかけてみました。
「今日はお嬢ちゃん餃子包む勉強ですか」
「お母さんが包むのは速いねー」
こういう話は考えなくてもホイホイと口から出てきます。

ずっと昔から思うのですが、中国の人はこちらが中国語を話しても驚いたりほめたりしてくれないことが多いですね。「オマエ、茶碗と箸で飯食ってるだろ。中国語話せて当然!」みたいな...。

「きゃーこのガイジン日本語しゃべるぅ!」
と反応する我が同胞と大きな違いがあると常々感じます。


女性特有の明瞭な発音で話がよくわかります。が、しかし。ピンインで sh / zhi と表記する音が完全に s / z になっています(少なくとも私にはそう聞こえる)。教科書やビデオばかりで学習していると sunli というのが 順利 だとわかるまで一瞬時間がかかりますね。

これが噂の「h抜き」発音かと感動しました。なるほど、民主主義と民族主義との問題が出てくるわけです。

|

« 2010-07-17 学習者リンク追加 | トップページ | 2010-07 自主トレ 朝9時クラス 参加者募集中 »

コメント

>「オマエ、茶碗と箸で飯食ってるだろ。中国語話せて当然!」みたいな...。

同感です。中国に行った時に感じるのは、中国語を知らないと0人前、中国語が不自由だと半人前、中国語ができて1人前、日本人とは違って、どうもそういうところがあるような印象です。
「中国語できるのね~、すごいね~」という反応もありますよ。

驚いたりほめたりしてくれないのは、Shiraさんの口から出てくる中国語が違和感なくネイティブの耳に届く(すんなり受け入れられる)からじゃないでしょうか。Shiraさんの発音はめちゃくちゃうまいんだろうなと想像しています。

投稿: chstd | 2010.07.18 21:47

そういえば、広州に出張してた時に、同僚達が好んで飲んでた地元で人気のビール“生力”(たしかフィリピンのサンミゲルだったかな?)をsengliや、滞在してたホテル“新世纪酒店”もxinsijiと発音してたなぁ…。

投稿: Saito | 2010.07.19 10:24

私もchstdさん同様にShiraさんの発音が良すぎるので褒められないのだと思います。
私はまだだいぶ手前の段階なので、褒めてもらえ、それが励みになります。その後は、中国にどれくらい居たとか良く聞かれます。

投稿: arip | 2010.07.19 10:46

chstdさん、こんにちは。
>中国語を知らないと0人前、中国語が不自由だと半人前、中国語ができて1人前、

これこれ、この感じです。香港に住んでいたとき、あちこちで
「もー広東語できないが人どーしてわたしのところにくるワケ?」
と露骨にめんどくさそうな顔をされた記憶が…。

中国語を使ってもほめたりされないのは、発音がどうこう、というよりは
「話してトーゼン!」
という聞き手の信念のためではないかと思います。

私は発音を身に付けるのはそれほど得意ではないので、日本人風発音になっていると思います(それが理由で時間・労力をかけています)...。

投稿: Shira | 2010.07.20 12:39

Saitoさん、こんにちは。

おー、「生力」懐かしいです。これなんか、San Miguel の San を 「生」という字で表しちゃうんだから、南方限定ビールかも...。

台湾の現地法人によく出張する日本人幹部は、中国語の Yes は
「Si」
だと信じています。ま、人民共和国に行っても通じるからよいのですが。

投稿: Shira | 2010.07.20 12:43

aripさん、こんにちは。

いやいや、自主トレで私の中国語を聞いている人がニヤニヤしながら arip さんのコメントを読んでいるかと思うとお尻のあたりがむずがゆいです。

最近臨時に受けた診断によると
「まー、致命的にまずいというほどではないが、あちこちよろしくないね。改善の余地は多いです」
とのことです。

投稿: Shira | 2010.07.20 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/48902870

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-07-18 本当だった:

« 2010-07-17 学習者リンク追加 | トップページ | 2010-07 自主トレ 朝9時クラス 参加者募集中 »