« 2010-09-07 カフェ・ベローチェの復活 | トップページ | 2010-09-10 最近のようす »

2010-09-09 全般的に役立つブログ・サイト

本当に役立つ情報は学習者が飛びつくような内容ではないので、なかなか目立つところに出てこないものですね。

まじめに学習する人ならわかっていただけるように思います。もっとも、私の個人的な意見ですが。

BEYOND 英会話
読み出したらすべて読みたくなってしまいます。更新が止まっているので、今のうちに読んでおいたほうがよさそうです。

たとえば、この記事はどうでしょうか。外国語を学びたいという迷える人にこのようなごくまじめな選択肢を示し、問題解決を導き、実績をあげる教育機関や図書はどれだけ日本にあるでしょうか。
What do you practice? ... and why?...


デンさんの広東語相談室
英語の学習をしているときから何度となく読み返した記事です。もう8年ほどになるのですが、読み直すたびに気づくことが出てきます。


この二つの記事には相違点もありますが、とても気になる共通点があります。

1.外国語の発音を習得するには母語の発音のしくみを理解し、それを基準観測点にする必要がある。
2.外国語の文章は「できあがったもの」を覚えていく必要がある。学習者は「発明」できない。

|

« 2010-09-07 カフェ・ベローチェの復活 | トップページ | 2010-09-10 最近のようす »

コメント

子供向けの本は嫌いかもしれません。何の問題もなくすらすら読めるはずだと思っていたのに、そうではないことも意外にあるんです、私>< それよりも経済ニュースを読む方が内容によっては簡単に感じてしまいます・・・

英語上達に本当に役立つ本って少ない気がします。誰かのコピーをしたのではないかと思うくらい内容も似ていたり。まあ、所詮王道はないからこんなものかなあとも思うのですが・・・読んだ後に「時間の無駄だったなあ」と思うことがあります。

投稿: yuko | 2010.09.10 15:56

Yukoさん、こんにちは。

最近は人目を引く書名が多いですねー。

実は「はさみと糊」で作ったような本もあるし、内容の正確さが相当怪しいものも少なくないと思いました(中国語の参考書を見るとき、英語の書棚もパトロールしてます^^)。

投稿: Shira | 2010.09.12 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/49400306

この記事へのトラックバック一覧です: 2010-09-09 全般的に役立つブログ・サイト:

« 2010-09-07 カフェ・ベローチェの復活 | トップページ | 2010-09-10 最近のようす »