« 2011-03-13 言いたいこと・書きたいことの手本 | トップページ | 2011-03-19 外国からの応援(英語) »

2011-03-18 電車学習継続

学習を生活の一部にしてしまうと良いことが多いですね。「この時間にはこれを」と決めておくと
「さて、何をしようか」
と考えることもなくて効率的です。

昨年 2010年11月からの学習は
・発音オーバーホール
・雑誌「読者」の黙読(二周目)
・「中級漢語聴力教程」
・「HSK 初、中等 全攻略」(商務印書館) ※ 2009年までのHSKに対応


「読者」は表表紙から裏表紙まで好き嫌いせずに読んでいます(けっこうおもしろい)。
1.一度目…気になる単語は辞書で調べながら読む
2.二度目…特殊な固有名詞以外はすべて辞書で調べて読む。調べた語は電子辞書の単語帳に入れておく(特殊な固有名詞や雅語・書面語の一部を除く)。

まだ二度目ですが、六回くらい読めば単語はだいたい覚えるかと思います。一冊の「読者」を読んだら単語帳登録は 650件ほどになりました。


「中級漢語聴力教程」は私が好きな以下の使い方で...。
1.録音教材を5秒分くらいの切りの良い部分に分け、自動繰り返し再生
2.シャドウイング(0.5~1秒ほど遅れて口に出して追う) 数回
3.教材と同時発話(完全に同時に言う) 20回程度。日を改めてまた20回程度。
4.ときどき聞くだけにして発音を確認(手本は速い発話だが、良く聞くと意外に声調がしっかりしている)


「HSK 初、中等 全攻略」は朝のカフェで練習問題を解き、語法については辞書(講談社 中日)の解説や「中国語文法用例辞典」で調べています。そろそろ7周目ですが、まだ定着しない事項があります...。 辞書・中国語文法用例辞典は電子辞書(キヤノン V923)に収録されているので便利です。

Hsk_yufa


|

« 2011-03-13 言いたいこと・書きたいことの手本 | トップページ | 2011-03-19 外国からの応援(英語) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/51151898

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-03-18 電車学習継続:

« 2011-03-13 言いたいこと・書きたいことの手本 | トップページ | 2011-03-19 外国からの応援(英語) »