« 2011-04-11 日本人らしさ | トップページ | 2011-04-25 仲間 »

2011-04-15 三声と蜂蜜

まだ寒いので、蜂蜜の粘度は高いです。広口の器に入っています。

茶さじを蜂蜜面の上数ミリに位置させます。これが三声の始まり。

茶さじをすっと水平かつわずかに下方に動かします。蜂蜜に「着水」します。これが三声の開始の瞬間、十分に低く出した声がさらに低くなる感じ。

蜂蜜に触れた瞬間に茶さじは大きな抵抗を受けて動きがぐっと遅くなります。粘度の高い蜂蜜に接したまま水平方向に動くのは、三声で日本人にとって不自然なほどの低い声が「ぐぐぐっ」と続く感じ。

茶さじを斜め上方に持ち上げると蜂蜜から離れて動きがすっと軽くなります。文末や三声の漢字一文字のときの「三声フルバージョン」で音程が上昇するときの、ちょっとほっとした感じ。

ああ、何を書いているんだか。でも、こう感じたんですよ。

|

« 2011-04-11 日本人らしさ | トップページ | 2011-04-25 仲間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/51396235

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-04-15 三声と蜂蜜:

« 2011-04-11 日本人らしさ | トップページ | 2011-04-25 仲間 »