« 2011-05-03 いきなり音読してみるの巻 | トップページ | 2011-05-04 不思議だ »

2011-05-04 今なら読めそう…骨のあるブログ文章

tubomiさんの父上である慢慢來さん(残念なことに今年亡くなられました)のブログ「年紀大了慢慢來」は2006年の開設時から存在は知っていました。しかし、当時は読もうとしても正直なところ手も足も出ない感じでした。

私が使っていた口語教材や話すような調子で書かれた若い世代のブログ記事とははっきりと違って、文章を書いて発表することが今よりもずっと「正式」で「たいへんなこと」だった時代の人の文章なのだな、ということが伝わってきました。(ブログの文章は慢慢來さんの奥様--tubomiさんの母上--が公開前にしっかりと目を通していたそうです。)


それから5年ほどが過ぎ、今また慢慢來さんのブログを読むと、当時よりはずっとわかるようになりました。雑誌「読者」を読んだりHSKの読解問題を練習したからでしょうか。慢慢來さんの文章からは中国での知識人の実際の生活が伝わってきます。コメント欄からは年上の人に対して書く少し改まった表現も学べそうです。これから少しずつ読んでいこうと思います。

|

« 2011-05-03 いきなり音読してみるの巻 | トップページ | 2011-05-04 不思議だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/51569438

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-05-04 今なら読めそう…骨のあるブログ文章:

« 2011-05-03 いきなり音読してみるの巻 | トップページ | 2011-05-04 不思議だ »