« 2011-05-22 安くても優秀なカセットテープレコーダー | トップページ | 2011-05-30 声調・ピンインの基礎 »

2011-05-26 知らないとわからない

インド料理店にて。

すこし離れたテーブルに若い米国人(発音から判断して)女性が2人。
なにやら話し込んでいます。西海岸出身でしょうか、「きゃぴっと」系の話し方です。ボストンあたりでは聞かないくるりんくるりんした英語。

話の内容は万国共通のオハナシで、
「そーなのよねー。ってゆーかぁ、カレのことはそんな意味で『好き』ってわけじゃないのよ」
などなど。

そして出てきたこの表現。
I kinda keep him on the back burner, you know.

アメリカの中流家庭の台所にあるガスコンロ。「田」の字型に火口が4つ。後ろ側のは少し小さくて火力が弱い。

kanakita さんのブログ「KANAKITAs KAMMER」に写真がありました。

the back burner に乗せておく → 沸かさず冷やさず

「カレはちょっとキープしとこうかなぁって」
という感じでしょうか。

コンロの絵が頭に浮かぶと意味がわかるんですが、そうじゃないといまひとつ自信を持って聞き取れなかったかもしれません。

中国語にもこんなのが山ほどあると思ったら、うむむ。

|

« 2011-05-22 安くても優秀なカセットテープレコーダー | トップページ | 2011-05-30 声調・ピンインの基礎 »

コメント

おぉぉ、なるほど。そんな表現するんですね。

そして外国人とも下世話な話をすればするほど、根本的には変わらんのだなーと思いますねー。

投稿: クリリン | 2011.05.26 23:38

クリリンさん、こんにちは。
ちゃんとご飯食べてますか~?

はい、人間の話すことはだいたい世界中おんなじような感じですよね。久しぶりに若い人のクリアな米語が聞こえてきて耳に心地よかったです。

投稿: Shira | 2011.05.27 12:41

わお、これはおもしろい表現ですね。初めて知りました。私も一度はそう言ってみたかったです・・・><

投稿: yuko | 2011.06.03 20:41

yukoさん、こんにちは。

童話じゃないですけど、こんなこと言ってると最後にはよくないことが…。

投稿: Shira | 2011.06.04 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/51772934

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-05-26 知らないとわからない:

« 2011-05-22 安くても優秀なカセットテープレコーダー | トップページ | 2011-05-30 声調・ピンインの基礎 »