« 2011-06-30 両方とも | トップページ | 2011-07-02 なんだ、知ってるじゃないですか »

2011-07-01 どの試験を受ける?

前にも書いたことがありますが、こんど何か試験を受けるとしたら、 C.TEST または BCT(ビジネス中国語検定)にするだろうと思います。HSK でも良いですね。

TECC や 中国語検定はおそらく受けることはないと思います(TECCは一度受けましたが)。


英語でしたら、TOEICはもう受験したくないですね。「英語がちょいわかって、(英米人にとって)なにかと便利な日本人」養成のための試験という感じがします。なぜか主催者は日本の団体なのですが。

英語力を測定するなら IELTS、Cambridge ESOL Examinations または TOEFL でしょうか。自国の納税者が納めた税金を使う学校に通う学生や、社会保障制度の傘の下に入る移民・居住民に
「我が国でやっていくなら、このくらいはできてほしい」
と問う試験ですから、TOEICのように表面だけで反射的に解く問題ばかりではありません。


私にとって学習を続ける原動力は、読んですぐに意味がわからないとき・言おうと思ったことが効果的に表現できなかったとき・相手の表現を聞いて「そうか、そう言うのか」と思ったときですね。試験会場で相手にする、紙になったり録音になったりした「中国語の干物」(それも虫食い!)からはこうした刺激を受けることができません。

|

« 2011-06-30 両方とも | トップページ | 2011-07-02 なんだ、知ってるじゃないですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/52087294

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-07-01 どの試験を受ける?:

« 2011-06-30 両方とも | トップページ | 2011-07-02 なんだ、知ってるじゃないですか »