« 2011-07-12 起きたばかりの声 | トップページ | 2011-07-15 外国語はカネしだい…?(2) »

2011-07-13 外国語はカネしだい…?

企業経営者の方の要請で英語の学習案を作ったり練習相手(まあ、サボリ監視でしょうか)をしていました。

その方の覚えがめでたかったらしく、ご紹介で小・中・高の英語を少し手伝うことになりました。

親に言われるとなかなか勉強しない子でも、よそのおじさんに言われるとけっこうやるもんですね。疑問文の作り方が怪しかったりすると徹底して弱点を突く練習問題を作り、正解を一週間毎日音読させることができるのも個人教授ならではでしょう。教材も注意深く選ぶし、CDはMP3に変換して掌中に収めた Walkman で手品みたいに再生・停止して練習できます。

ふと、
「やっぱり世の中、カネなのかなー」
と思ったり。

ときどきこのブログに書いていたと思いますが、英語は中国語と違って「他人がさんざん使った表現」を嫌う傾向が強い(故事成語を覚える必要が薄い)ので、高校2年くらいまでの内容がしっかりできていれば非常に有効な意思疎通の道具になると思います。

それには少人数クラスでもっと時間数を増やすか補習を設けるかしないと「学習」の「習」の部分が絶対的に足りません。小学校で2年、中学・高校で6年英語を勉強してもなかなか使えないといいますが、8年間水割りの学習をさせて、わからなくなったら「落ちこぼし」では当然の結果だろうなあと思いますね。


英語が入学試験で他の科目と同様堂々と点数で差が付く扱いになっているのは良くないですね。「技能」なので、学術的達成として測定すべきものではないのでは。
どこかの本で読んだ表現ですが、
「英語、上手ね」
とは言いますが、
「数学、上手ね」
「物理、うまいね」
とは言いませんものね。

最低限を設けて、それを超えたらよし、とすべきでしょう。
「英語を制する者は入試を制す」
なんて、そんな、アナタ、あぶなっかしいことやってると国が傾きます。

|

« 2011-07-12 起きたばかりの声 | トップページ | 2011-07-15 外国語はカネしだい…?(2) »

コメント

私は英語に限らず「語学自動車学校説」を唱えております。(^^;
http://p3saito.exblog.jp/6460675

投稿: Saito | 2011.07.13 11:34

会計上手ねっていうのもあると良いなと思います。私の周囲にはそんな人達がたくさんいてホント尊敬しています。

投稿: yuko | 2011.07.15 19:27

yukoさん、もちろんありますとも!

投稿: Shira | 2011.07.16 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/52190600

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-07-13 外国語はカネしだい…?:

« 2011-07-12 起きたばかりの声 | トップページ | 2011-07-15 外国語はカネしだい…?(2) »