« 2011-07-13 外国語はカネしだい…? | トップページ | 2011-07-16 皆様ありがとうございます。 »

2011-07-15 外国語はカネしだい…?(2)

物の値段に対する感覚は人それぞれ。ときどきまったく異なるものの価格を比べると新しい視点を得るようにも思います。

たとえば。

中国語の個人教授を一流の指導者にお願いするとしてみましょうか。一時間一万円。

毎週2時間で一年間通って(盆暮れ休みあり)だいたい100万円ですね。


百万円で何が買えるかというと、まあいろいろありますが…。

軽自動車の本体価格。自動車のなかでもいちばんベーシックで、周囲の立派な車になにかと見下されてしまうこんなのと、一生使える外国語と、どっちが高いのか安いのか(我が家の車も軽です)。

腕時計も100万円ならまだまだ実用品に見えますね~。腕時計と中国語なら、私だったら中国語でしょうか。

|

« 2011-07-13 外国語はカネしだい…? | トップページ | 2011-07-16 皆様ありがとうございます。 »

コメント

中国語の個人レッスンは英語のレッスンより高いのが一般的なのでしょうか?先日、ある業者に日本語→中国語を発注したら、日本語→英語より少し高かったです。

投稿: yuko | 2011.07.30 17:46

yukoさん、こんにちは。

必ずしもそうではないように思いますが…。

そのときどきの需給事情で決まるのでしょうけど、英語のほうが供給側が多くで競争が激しいのかもしれませんね。

投稿: Shira | 2011.07.31 12:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/52208997

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-07-15 外国語はカネしだい…?(2):

« 2011-07-13 外国語はカネしだい…? | トップページ | 2011-07-16 皆様ありがとうございます。 »