« 2011-11-12 ほどよい分量 | トップページ | 2011-11-14 例文がおもしろい「300例」 »

2011-11-12 聞き取り(英語)

中学生に聞き取りの課題を出しました。材料は Oxford Reading Tree の Stage 5 です。
文法や単語は易しすぎるくらいですが、日本の教科書に出てこない自然な表現もいくつかありますね。

注意深く聞いたようで、かなり正確に聞き取れていました。書き取りだと正否がはっきり分かるので熱心になるためか、私の期待を上回る出来でした。

ところどころ「虫食い」がありますが、そこに共通点があるのに気づきます。簡単な単語なのに書き取れずに空白を残しています。空白を残すのだから、何か音があるのは認識しているんですね…。

虫食いの箇所は
1.Come and see! の and
2.good old Gran (grandmother)! の old
3.They took Gran's things. の took
でした。

1・2は強勢がない部分で、and の d、old の d は次の音に連結(融合)気味です。母語話者だとどんなにゆっくり読んでもそうなります。中学の教科書で A-N-D や O-L-D とカタカナ的に発音していると聞き取れなくなるのですね。

3.は k の次が子音で k の破裂が弱くなるので「トゥック」を期待していると肩すかしです。

こうした英語特有の音の連結は早いうちに手当したほうがいいかも、と思いました。

|

« 2011-11-12 ほどよい分量 | トップページ | 2011-11-14 例文がおもしろい「300例」 »

コメント

はい・・・早いうちに手当てしないと、と思いながら、月日はいたずらに過ぎてしまったようです。反省しています・・・修行します。

投稿: yuko | 2011.12.10 11:04

以前は
「反省とか修行とか辛気くさいこと言わずに…」
と言っていましたが、最近はこうした自分の尺度による放言には価値がないという当然のことにようやく気づきました。

yukoさん、大いに反省して修行してくださいませ~。

投稿: Shira | 2011.12.11 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/53232554

この記事へのトラックバック一覧です: 2011-11-12 聞き取り(英語):

« 2011-11-12 ほどよい分量 | トップページ | 2011-11-14 例文がおもしろい「300例」 »