« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の9件の記事

2012-01-30 翻訳

「英文翻訳術」(安西 徹雄 ちくま学芸文庫)を読んでいます。

これは興味深い本ですね。長く刷られている理由がわかります。

翻訳とはずっと縁がありませんでした。 英文は英文で読んでしまって、日本語にしたらどうなるかは考えたことがなかったですね。

ところが、この本を読んでから他言語に変換する難しさ・おもしろさを感じるようになりました。脚色することなく、細大漏らさず、それでいて読みやすく伝える。そのためには原語の文章を本当に理解できている必要があるし、翻訳後の文章の言語も自在に扱えないといけない。

類書も少し読んでみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-01-29 クリックで小説

書評で気になった「解錠師」(スティーヴ・ハミルトン)を購入しました。原題は The Lock Artist (Steve Hamilton)。kindleで初めての買い物でしたので、ちょっとどきどき。実際にはクリックして数十秒でもう読めてしまう…。円高なので米 Amazon.com の割安感がありますね。送料が発生しない電子書籍の強みをまるごと享受というところです。

kindle は読みかけページを出しっぱなしでかまわないので(待機電力のみ消費)、電子機器というよりは紙の本に近い感じがします。

「あ、これ、読もう」
と思ったらすぐに買えてしまうのが問題かも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-19 白地に黒とは…

白底黑字

あまりおいしそうじゃないなー。

何も知らない日本人経営者が決めたか、それとも日本の居酒屋の看板を研究した中国人厨師が考案したか。

Baidiheizi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-15 やはり勉強熱心

試験歓迎らしいです。
Kaoshi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-14 キタ━━━(゜∀゜)━━━━!!

Kindle


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012-01-09 お知らせ--中国語講座に空き

人気でなかなか新規参加者の募集ができなかった shrimp さんの通信添削講座に空きができたそうです。

ブログ「中国語を話そう」のトップページを参照してみてください。

shrimp さんには地上の活動「自主トレ」で二回、計1年半以上もお世話になり、今もとてもお得な「語彙・文型強化メールマガジン」(あれだけたくさん配信があって月500円!)で鍛えてもらっています。

興味のある方はぜひ問い合わせてみてはいかがかと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012-01-08 改める

改めたことを評価しているようです。

Nvpengyou

「日本人の誤りやすい中国語表現300例」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-01-03 英語の時制

スピーチの講評で日本人や中国人など、母語に西欧言語の意味での時制を持たない人がポロリとやっちゃうのが
I like your speech/performance.
というやつ。

講評の時点ではスピーチは終わっているので、過去形じゃないとキモチワルイそうです。現在形だと
「あなたのスピーチはいつも好きです」
という感じで、競技者と審査員とが懇意という印象を与えるかもしれません。

好例がありました。
歌が終わった後に審査員 Simon がどう言ったか(3'25")子供が何と言ったか(3'47')、聞いてみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-01-01 中国語番組「与梦想同行」

あけましておめでとうございます。
今年も中国語を使えるよう進んでいきます。

ひょっとすると英語を使う場面が多くなることもありそうですが…。

中国のチベット族の子供が学校に行けるよう活動している江觉迟という女性の話が雑誌「読者」に出ていました。

YouTubeですぐに本人の声を聞けました。

その番組「与梦想同行」がなかなか良いですね。夢を実現しようとしている様々な人が登場します。進行役の许戈辉がまたすばらしい。模範的な普通話でいながら冷たくなったり硬くなったりせず、明るくて気持ちのこもった話を聞かせてくれます。中国では相当有名なようですね。

「江觉迟」


この番組はちょっと追いかけたくなりました。
「法律的意义 — 郭建梅」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »