« 2012-03-10 参考になるブログ(ときどき中国) | トップページ | 2012-03-18 今日の話題(本) »

2012-03-17 試験を受けました(英語)

こんにちは。東京は冷たい雨でした。時によっては強く降り、出歩くにはちょっと大変でしたね。

英語をもう少し伸ばす必要があるので、今日はインタースクールという教育機関でサンプルレッスンを体験してからレベルチェック試験を受けました。

この学校を選んだのは昔からの友人(コミュニケーション訓練の会社を経営)が使っているから。信頼できる人が忙しいのに都合をつけて通うのだから間違いなかろうというわけです。

2月の末にふらりと学校を尋ねて英語で話したり通訳をしたりする必要があることを伝えたところ、過去の学習歴や各種試験結果を一切問われずに「会議通訳コース準備課」のサンプルレッスンに出てみるよう勧められました。新年度申し込みを考えている人が多いためか、即日申し込んだところ二週間先の案内となりました。


さて、サンプルレッスンは定員全員参加で、座席がすべて埋まりました。おそらく12人くらいだったと思います。通訳訓練の諸要素を少しずつ紹介し、課題を出して参加者を指名して答えさせます。回答についての講評は親切で(大甘で)すね。サンプルレッスンなので厳しいコメントはしないようです。日本語の言い回しがこなれている人、英語の発音に慣れている人、落ち着いて答える人など、人の強みは様々だと感じます。私のようなおじさんから見ると、皆さん英語の運用能力に比べると文脈を読み取る力や日本語の表現力がちょっと弱いように感じる場面もありました。いっぽう、リプロダクションでは私は他の参加者ほどできなかったですね。みんなどうしてあんなにすらすら出てくるのか。


参加者の半数くらいは在校生のようでした。他のコースから様子を見に来たのでしょうか。


レベルチェックは 総合・通訳・翻訳 の3部に分かれていて、総合と通訳とを受験するよう言われました。出題はとても簡単な問題から相当の難関まであったという印象です。通訳の試験は対策練習をすれば点数を伸ばせる気がしました(通訳訓練の経験や準備がないとけっこう大変)。


レベルチェックの結果が届いたらお知らせしようと思います。


会場の近くにあったインド料理店「Dining Bar Sonia」で昼食にしました。おいしいですね。魚のカレー・茄子とじゃがいものカレーにしましたが、両方とも香りが良くてうれしくなりました。

|

« 2012-03-10 参考になるブログ(ときどき中国) | トップページ | 2012-03-18 今日の話題(本) »

コメント

インタースクールは私の知り合いも通っていました。宿題も多くてとても厳しい学校だと聞きました。彼女は英語が大変出来る人でしたが、会議通訳コースには入れなかったようでした。私には到底無理だなあと思った記憶があります><
結果が出たら、ご報告下さい。

投稿: yuko | 2012.03.24 23:01

yukoさん、こんにちは。

結果が届きました。

おそらく相対評価の面もあるように思います。通訳訓練をしていないので通訳適性試験は大変でした。いっぽう、読解やリスニングはかなりやさしかったです(リスニングが B なのは、6単語の句を書き取る問題を丸々落としてしまったためでしょう)。

投稿: Shira | 2012.03.25 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12069/54244617

この記事へのトラックバック一覧です: 2012-03-17 試験を受けました(英語):

« 2012-03-10 参考になるブログ(ときどき中国) | トップページ | 2012-03-18 今日の話題(本) »